Thursday, June 29, 2006

後藤真希

後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、女優である。ハロー!プロジェクトの一員で、元モーニング娘。のメンバー。日出女子学園高等学校中退(普通科中退→通信科編入→中退)。アップフロントエージェンシー所属。東京都江戸川区出身。血液型はO型。愛称はごっちん、ごっつぁん、ごまちゃん、ゴマキ。


ユニットEE JUMPでソニンと芸能活動していたユウキは実弟(年子で、顔は非常に似ていた)。 モーニング娘。に加入した当初、「教育係」として市井紗耶香がついた。ちなみに、これが初の「教育係」であった。翌年の次の新メンバー加入時には一人一人に教育係がつくことになり、後藤は早くも加護亜依の教育係に指名された。 歌う時のマイクの持ち方が特徴的で、ほとんどの場合、左手の小指をマイクにそわして平行に伸ばして持つ。松浦亜弥によれば、ごまっとうでこの持ち方に合わせることになったため、苦労したとのこと。ちなみに、田中れいなも同じ持ち方をしている。 プッチモニとしても共に行動していた同い年の吉澤ひとみとは、公私共に仲が良く「名コンビ」とも謳われた。 マスコミや一般人からは「ゴクミ」こと後藤久美子からの連想で「ゴマキ」と呼ばれることが多いが、本人は「ごっちん」「ごっつぁん」と呼んで欲しいと語っており、ファンもゴマキとは呼ばない。ただし、(後藤本人や事務所の意向をかなり尊重していると思われる)ハロー!モーニング。のキャラクターで「ゴマキペンギン」「ゴマキスズメ」のように使われてもいる(相棒の吉澤も「ヒトミペンギン」「ヒトミカラス」で参加)。

ハロー!プロジェクトメンバーの中でも「スタイルがいい」と評されることが多く、写真集等のグラビア媒体でも活躍している。 デビュー時の印象や外見から、クールで大人っぽいという一般的なイメージとは裏腹に、無邪気な言動や料理やお菓子作りが趣味という可愛らしい面がインタビューやラジオ番組等で明らかにされている。 他にメジャーな愛称があるハロー!プロジェクトのメンバーを独特の愛称で呼ぶ傾向がある。例えば、松浦亜弥(「あやや」)を「まっつー」、新垣里沙(「豆」「ガキさん」)を「ニイニイ」、道重さゆみ(「さゆ」「しげさん」)を「ミッチー」と呼んだりしている。

ソロデビュー曲「愛のバカやろう」によって、オリコン初登場1位最年少記録保持者となった。(15歳6ヶ月) 1986年(昭和61年)、当時おニャン子クラブだった渡辺満里奈がデビュー曲「深呼吸して」(バックコーラスは生稲晃子・工藤静香という豪華メンバー)で樹立した最年少記録15歳11ヶ月以来、15年振りの記録更新であった。